2017年02月28日

私にとってのエンターテイメント 2

どうにかシリーズ化できそうですw
そして仕事が終わり、夕食を済ませた後に
こうしてblogを書く習慣が続けばいいな。
と思います(笑)

何故このタイトルで書こうと思ったかというと、
自分自身の中でのとある目的もあるのですが、
それは本当に個人的であり内面的なことなので、
置いといてw

やはり KinKi Kids が 20周年だからです。
20年もの間…
好きな人たち、
好きな世界、
私は20年どうしてこうもハマってきたのか
自分なりに向き合いたくなりました。

KinKi Kidsが20周年ということは、
必然的に私も
意識してファンになって20年に 
なります。
それまでもなんとなく好き…
いや、大好きでしたが、
雷が落ち、ある意味覚悟した(笑)のがデビュー日だったので、
そう数えています。

過去にも、どう沼に沈んでいったかwを語りましたが、
(昔からお付き合い頂いている方がもし読まれていたらありがとうございます♡)
今の自分の文章でまた語るのもおもしろいかもしれないですね。
まぁ、それはまた別のタイトルでシリーズ化するのもありかなぁw

とにかく、この私が20年もの間、
ずっと好きな人たちについてはもちろん。
エンターテイメントの世界…特に ”生” 
いわゆる、Live、舞台 に惹かれていて、
大好きな理由を書き出して、
自分なりに向き合ってみたいと思うのです。

前回は 最初から
私の中の最高峰は KinKi Kids
と結論を書いてしまいましたが(笑)
次回から、理由を自分なりに探って書き出していきたいと思います。

とある方に何でもいいから対話をしてみろと、
関節的にw課題を頂いたので、

まずは大好きなことからやってみようかと。
自分が何故こんなに大好きで大切でハマるのか。
対話していこうと思います。

カッコイイとか大好きはもちろんですが、
そうじゃない…マニアックというか、私独特の捉え方の披露になると思います。
(そんなめんどいこと考えながら観てねーよ!ってツッコミがくるのが既に見えるくらいです 笑)

今日はそのイントロダクション的記事でしたw

良かったらお付き合い下さい♡


posted by じんじゃー・りりぃ at 22:59| Comment(0) | KinKi Kids | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。